みそじてんしゃ。ー30歳からはじめるロードバイクー

新しいめがね欲しい&筋肉のある身体が欲しい

第9回石鎚ヒルクライムに参戦してきました。Part2(会場にてみんなと会う)

f:id:misojitensya:20190912151424j:image

 

ども。みそめがねです!

 

前回の記事に引き続き石鎚ヒルクライムの内容を書いて行きたいと思います。

 

↓前回の記事はこちら↓

 

misojitensya.hatenablog.jp

 

 

 

今回は前回の続きの為、会場に着いてからの内容になります!

 

 

・会場についた‼︎

 

f:id:misojitensya:20190912151444j:imagef:id:misojitensya:20190912151500j:image

 

いやー、テレビで見た光景のまんまや!

めちゃくちゃ人いるし、テレビカメラもおる。

圧倒されているよりまえに、まずは頂上(ゴール)行きの荷物を預けにトラックまで。

なんとこの頂上行きのトラックは8時までの受付で気づいた時には8時、、、。

やばい、、、。

急いで荷物の受付をしに行ったら間に合いました。

 

石鎚ヒルクライムといえばと言う場所で写真を撮ろうと思っていたら、オザさんが試走から帰ってきて一緒に写真を撮りました!

 

f:id:misojitensya:20190913151843j:image

 

オザさんもバッチリ仕上げてきている雰囲気でオーラがやばかったです!

 

これだけ大きなイベントになるとツイッターのみで知っている人や、お久しぶりの人に会う事が出来、とても楽しいですね!

 

ツイッターでお世話になっている、

 

「わぐさん」

 

にもお会いできお話もできました。とても物腰の柔らかい方でした^^

 

後はサイサイメンバーのお久しぶりな方がたとお話もできましたー^^

白石さん、つくにさん、ふじもんさんです。

みなさんお元気そうですし何より、今回のレースとても楽しんでおられる様子^^

 

そして、ともち(トロトロ)さんともお久しぶりな再会^^

なんと僕と同じカテゴリーの30代、、、。

あの速さならてっぺんでお願いしますw

 

そして、最近レースでお会いし、かつTwitterでもお世話になっている、

 

うどんさん^^

f:id:misojitensya:20190915061519j:image

 

 

お会いして早々に抱き合ってしまったw

お互いの調子を聞き、レース前に鼓舞し合い、ゴール後に会う約束をし分かれた。

 

そして、レースが始まる、、、、、

 

 

長くなり申し訳ないです。

次回の記事ではレース内容を書けると思います。

よろしくお願いします^^

 

では次の記事で^^

 

 

第9回石鎚ヒルクライムに参戦してきました。Part1(会場まで)

f:id:misojitensya:20190912101503j:image

 

ども。みそめがねです!

 

都心部付近では台風の影響がなかなかのレベルであったみたいですね、、、。

被害を受けられた方や、影響を受けられた方は本当に大変な思いをされてたいらっしゃると思います。無理はなされないようにお願いします。

 

 

さて、タイトルの通りですが、

 

「第9回石鎚ヒルクライム

https://cycle-shikoku.jp/ishizuchi-hillclimb/

 

に参戦してきましたので、当日の様子を少し書いて行きたいと思います。

 

 

・前日

 

前日の土曜日は絶賛仕事でした(T . T)

本当は前日受付したいくらいでしたが、仕事の棚卸しで休みは取れず、、、。

さらに、帰宅してからやる事が山積みで用意して寝たのが22時30分、、、。

 

 

・当日

 

当日朝は3時起き、、、。睡眠時間は4時間30分、、、。

めちゃくちゃ眠い、、、。

しかし、サトシさんと待ち合わせしている為眠い目を擦りながら出発。

待ち合わせ場所には少し遅れて到着、、、。すみません。

 

試走に行かれているサトシさんに現地までの道案内をお願いする。

 

 

・駐車場&当日受付

 

当日受付場所まで迷いましたw

案内の看板とか欲しかったですね(T . T)めちゃくちゃ通り過ぎてましたw

サトシさんが途中で気づいて下さったからたどり着けました。

受付は支所のなかでスムーズに出来ました!

そこで、参加賞とゼッケンと計測チップ入りバンド。

急いで駐車場に向かうも、どんどん埋まっていく。

結局、一番遠い駐車場で、足元は未舗装路の駐車場になりました。ちなみに前日と当日朝に雨が降っていた事もあり足元はぐしょぐしょでした(T . T)

ローラーはもちろん出来ないですねw

 

 

・駐車場から会場まで

 

 

7キロ近くあったので良いアップになりました!斜度も多少あったので、軽めのギアでクルクル回し、心拍をあげるイメージで。

川沿いの道で景色が良かった。

 

長くなりそうなので、記事は分割します!

 

では次の記事もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

石鎚ヒルクライムについて

ども。みそめがねです!

 

今週末の日曜日に迫ってきた石鎚ヒルクライム

みなさんは仕上がりはどうですか?僕はというと、、、微妙なところです。体重が落としきれませんでした。

 

しかし泣いても笑っても今週末が本番!

悔いの無いように当日を迎えたいと思います!

 

しかし今週末になんと台風15号が近くまで来る予定(T . T)

 

進路予想↓

 

f:id:misojitensya:20190906101728p:image

 

やばいな、、、。

これは来るパターンな気が、、、。

 

天気が悪くならない事を祈りつつ当日を迎えたいと思います💦

 

では‼︎

疲労を抜く為に、、、。

ども‼︎ みそめがねです。

 

お盆過ぎてからだいぶ涼しい日が続いてますね!(日中は暑いですが、、、。)

 

さて今回は、僕たち自転車乗りのようなアスリートは然りですが、アスリートに限らず普段の生活でも仕事や、子育てになど疲労と無縁な生活を現代社会で送るのは難しいと思います。

 

今回はそんな疲労を取る為に試している事をご紹介させていただけたらと思います。

 

 

お酢を試す

 

 

いろいろ調べているとお酢の情報が上がってきました。さらに、僕の知り合いの自転車乗りの方に勧めていただいて試す事にしました!

 

商品ページ

 

 

まずこちらの商品を選定した理由は、純粋に味というか飲みやすさです。 

もともとお酢が苦手な僕ですが、ここ最近の飲むタイプのお酢は美味しいですね!飲みやすくジュースのような感覚でいけます。

それでいてカロリーや糖質も低めな商品が多く出回っています。

 

お酢疲労回復効果

 

お酢疲労回復の効果があります。お酢には酢酸とクエン酸という酸っぱい味の成分が豊富に含まれていて、その酢酸とクエン酸の成分は疲労を回復する効果があります。

何故酢酸とクエン酸の成分が疲労を回復する効果があるのかというと、人間の体にはグリコーゲンという成分が生成されています。このグリコーゲンは体内で消費される事で、人間は疲労感を感じる仕組みになっているのです。グリコーゲンは日々の生活をしていく中で段々と失われていくもので、グリコーゲンの消費量が多いほど体の疲れが感じやすくなってしまいます。この体の疲れを感じなくする為には、グリコーゲンの分泌を助ける成分の酢酸やクエン酸が必要になってきます。お酢にはグリコーゲンの分泌を助ける酢酸やクエン酸が豊富に含まれているので、お酢疲労回復に効果があります。

 

 

・まとめ

 

料理だけでお酢を取るのが僕は難しく(もずく酢等が苦手な為、、、)別の方法を試そうと考えた結果この方法にしました😊

みなさんも是非お酢を試してみませんか?

 

 

では!

 

 

 

 

FTP計測4回目。

ども!

みそめがねです。

 

最近は秋雨前線の影響で雨が多い日が続きますね。

雨が続いている影響で石鎚前の追い込みが不十分な感じがしてます、、、。今の限界を出して頑張りたいと思います。

 

 

 

さて、月に一回を目安にFTP計測をしていますが、今回は4回目の計測結果を発表したいと思います。

 

↓過去の計測結果はこちら↓

 

・1回目

 

 

misojitensya.hatenablog.jp

 

 

・2回目

 

 

misojitensya.hatenablog.jp

 

 

・3回目

 

 

misojitensya.hatenablog.jp

 

 

 

 

上記3回を経ての4回目の計測、、、。

 

計測にはパワーメーターが必要です^^

↓こんなの↓

 

結果はこちら!

 

204×1=204 パワーウェイトレシオ3.517

2019年8月30日  58.0kg

 

微々たる量のアップ、、、。

上がっているのは嬉しいが、もっと上がって欲しいと欲が出る。

まだまだしょぼいな、、、。

精進していきます!

 

 

では!

 

 

 

クリテリウムイベントについて

ども。みそめがねです。

 

今回はまた参加予定にしているイベントの告知記事です!(仕事はいるなよー、、、)

 

 

以前に岡山の中山カートクリテリウムに参加しクリテリウムの楽しさを覚えてしまったので、今回もクリテリウムイベントの情報を手に入れテンションマックス!

 

 

バンクdeクリテリウムin高知競輪サイクル祭

↓情報ページ↓

バンクdeクリテリウムin高知競輪サイクル祭 | サイクルワークスTTのブログ

 

来月9月16日月曜日にりょうまスタジアムにおいて「高知競輪サイクル祭2019」が開催されます。

名前の通り、競輪場の中でのクリテリウムという少し変わったクリテリウムです。

 

競輪場を走る機会もなかなかないですし、クリテリウムもこのあたりで開催される事は珍しくなかなかありません!

 

この機会に是非バンク走行と、クリテリウム参加してみませんか?😊

 

では!

 

 

 

 

プーリーについて考えてみる。

ども‼︎ みそめがねです!

 

最近は疲労を抜く事を考えていろいろと調べてます。また次の記事にでもしていきたいと思います!

最近朝活の時にコオロギが鳴いていたり、山からの下りで多少涼しく感じたり、日の出が遅くなったりとだいぶ季節の変わり目になってきたなと思います。 

こんな時は体調を崩さないようにと気をつけたいと思います。

 

さて今回はリアディレーラーに使用しているプーリーを変えたいなーと思い考えたため今回の記事にでもしたいと思います。

 

今回は、シマノ純正のデュラエースグレードのプーリーを使用するか、社外品である製品を使用するか考えたいと思います。

 

・社外品で気になるパーツ

 

今回気になる社外品はご存知の方も多いKCNC製品です。

 

CNC切削による造形とアルマイトカラーが男心をくすぐるKCNCのパーツ達。

今回はそんなKCNCの中でも人気のグレードアップパーツをご紹介します。

 

セラミックジョッキーホイール

 

リアディレーラーの交換用プーリー。

こちらは7075アルミ合金製。

最高レベルの強度を持つアルミです。

そしてベアリングは「セラミック」です!

軽くて、固くて、錆びない「セラミック」です!

 

軽い回転と+20%の耐久性を実現しているとのこと。

ちなみにセラミックで4800円というのは破格のお値段だったりします。

 

 

商品ページ

 

 

 

CNC削り出しがとにかく萌える!

見て欲しいのはやっぱりCNCマシーンによる切削加工です。

メカ好きの方には響くものがあるでしょう。

強度計算をして不要な部分は大胆な肉抜き。

肉抜き部分の角がエッジーでステキです。

 

変速性能を高める純正と同じ特殊機構

KCNC以外にもアルミ製のプーリーを発売しているメーカーはあります。

その中でもKCNCの特長は「センタロン機構」があること。

センタロン機構?

シマノ純正プーリーは上側のガイドプーリーにわざとガタをつけています。

このガタのことを「センタロン機構」と呼びます。

これがあることで、ギヤにスムーズにチェーンを送り出すことができるんです。

この機構は他メーカーのアルミプーリーにはありません。


プーリーのボールベアリングですが、実はすべてのディレーラーに入っているわけではありません。

105以下のグレードは基本的にすべて、ボールベアリングではなく、「ブッシュ」というタイプです。

 

シマノ純正のブッシュ式プーリーは、ブッシュというものだと、ボールベアリングが入っていなくて、常に内部が擦れている状態です。(ブッシュも厳密にはベアリングの1種ではあります。)

ミニ四駆の純正ローラーと一緒ですね(笑)

ミニ四駆もグレードアップパーツでベアリングローラーがあったはずです。

手で回したら分かると思いますが、ブッシュの回転はかなり渋いです。

KCNCのセラミックジョッキー、走って回転が軽くなったの分かるの?

効果はあるはずです。

105以下のリアディレーラーを使用している方に特にオススメです!

 

 

シマノ純正プーリー

 

商品ページ

 

 

テンションプーリーと、ガイドプーリーをシマノの最高峰デュラエースに変えてみるか、、、。

たしか、シマノの特許であるセンタロン機能により変速性能が落ちる事なくいける。

さらに、105グレードではブッシュ式のベアリングだったものが、デュラエースグレードではシールドベアリングになる。

あとは歯の部分が樹脂製の為耐久性にも優れている。

 

 

・まとめ

 

回転性能だけで言えば社外品のセラミックベアリングに軍配があがる。

しかし、耐久性や、変速性能、安心感では純正品に軍配が上がります。

これを機に交換しようと思っている方も良ければ参考にして下さいねー。

 

では!