ロード、乗り始めました。

 

f:id:misojitensya:20170313153537j:plain

 

ども!みそめがねです。

これまで納車の流れを伝えてましたが、早く乗った感想聞かせろよ!と言う声があり←(そんな事誰からも言われて無いが…w)今回やっと相棒とのライドについてお伝えしていきたいと思います。

 

短い距離からですがロードバイクに乗り始め、想像と現実が違うなと思い知らされることがいくつかありました。

まずは、今まで車で走っていた時には感じなかった道路の状態について。

と言うのも、今まで舗装されてキレイだと思っていた道でも、実際にロードで走ると「ガタガタ」な道がとても多いことに驚きました。


砂利やゴミなど、想像していたより色々な物が散らばっており、乗り心地も良くはありません。小さな砂利でもむやみに通過するとハンドルをとられたり、パンクのリスクが増えます。

 

次に、看板が出てない道でも斜度があり、知らずに走っていると意外に足に疲れがたまるということを感じました。


みそめがねが住んでいる街は海と山に挟まれており、山側に住んでいるため、海側からの帰り道には少しだけ斜度があります。


このゆるく、時に急にもなる斜面。とにかく体力を持って行きますw^^;

 

最後に、アニメやマンガではロングライドは楽しそうに描かれています。が、初心者は10キロ走るだけでもすごく大変でした。

もしやヒルクライムなら得意なのでは!?という根拠の無い自信を感じて挑戦してみましたが、一瞬で夢は崩れましたww 普通にキツいw

 

このように、想像と現実は違うということを痛感する初ライドでした。