サイクルキャリアという選択

 

f:id:misojitensya:20170412143431j:plain

 

ども!みそめがねです!

最近は会社やプライベートでの飲み会が多くお疲れ気味の為、なかなかロードバイクに乗れてないみそめがねさんです汗


さて、今回は「サイクルキャリア」についてお話ししたいと思います!

 

 

まず、「サイクルキャリア」とはなんぞや?と言う方向けの説明をしたいと思います。
(ご存じの方は飛ばして下さい)


サイクルキャリアとは、自動車で自転車を車外に積載し運搬するアイテムです。

主な積載方法としては以下の通り。

 

  • ルーフマウントタイプ ……車上に載せる。
  • リアマウントタイプ  ……リアゲートに載せる。
  • トウバーマウントタイプ……車後部の牽引装置を利用して設置する。

 

そして車外に自転車を積載する際、運転上でのデメリットや注意点としては……

 

  • 運転中自転車を目視できない
    車から降りないと載せている自転車の状態を確認できない。
  • ルーフタイプの注意点
    立体駐車場やトンネル通過時、車高確認が必要。山道では低い枝などにも気をつける。
  • リアマウントタイプやトウバーマウントタイプの注意点
    自転車を載せる際にブレーキランプやバックモニターなどが隠れないか確認したり、設置前より車の全長が長くなるので駐車時に気を使うなど、運転上の制約がある。さらに、横幅が車幅より大きくなる場合がある為、走行中も注意が必要。
  • トウバーマウントタイプの注意点
    車の低い位置で積み降ろしが出来るが、牽引装置が必要なため費用がかかる。

 

実際に買ってみた!

みそめがねが購入したサイクルキャリアのタイプは…

「ルーフキャリアタイプ」

にしました!

 

f:id:misojitensya:20170412225326j:plain

最初はリアマウントキャリアを購入しようと検討していたのですが、横幅が大きくなる事がネックになり断念。今住んでいる地域は高さ制限がある道よりも、幅の狭い道が多いのです。

現時点はまだ装着して遠出はしていませんが、早く遠出に使いたいです!


サイクルキャリアを取り付けたことにより、さらに遠くのイベントにも積極的に参加したいと思ったみそめがねさんでした。